2019年07月14日

No.2631非営利組織の経営V#2「してはならないこと」と「しなければならないこと」p131L3【基準は高く設定する必要がある】P.F.ドラッカー連続投稿世界一 2,631日目 感謝!!

"ドラッカーは、「ゆっくりと低いは意味が違う」とし、ゆっくりでも良いが基準を低くしてはならない、と言う。では、なぜ、基準は高く設定する必要があるのか?

一つには、組織の目標が高ければ、その目標を達成するために個人は知識なり、技術なりを身につけ能力を高めなければならない。このとき個人が発揮する能力が高くなるほど個人の成長も大きくなる。

水を注ぐバケツとコップをイメージすれば、高くて大きな目標を成果の基準とする組織(バケツ)はゆっくりでも、低くて小さな目標を成果を基準とする組織(コップ)よりも水の量は多い。

時間は掛かるかもしれないが、最終的に個人の成長(器に入った水の量)は大きなものとなる、と言うことである。

""Drucker says,"" Slow and low means different, ""he said,"" It may be slow, but not lower. "" So why do we need to set the standards high?

For one thing, if an organization's goals are high, individuals have to be knowledgeable, technical and capable to achieve them. At this time, the higher the ability of the individual to exert, the greater the growth of the individual.

If you imagine a water pouring bucket and a cup, the organization with high and large goals as a measure of achievement (buckets) is slow, but the amount of water is lower than the low and small goals with a result-based one (cups) .

It may take time, but eventually the growth of the individual (the amount of water in the bowl) will be large. """
経営学ランキング
posted by 剛 at 07:34| Comment(0) | ドラッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする