2021年01月17日

No.3184プロフェッショナルの条件Part2#3貢献を重視する87F2【組織は、死という生身の人間の限界を乗り越える手段である。したがって、自らを存続させえない組織は失敗である】P.F.ドラッカー連続投稿世界一 3,184日目(2021年1月17日)感謝!!

"組織においてあらゆる資源のうち、人だけが成長し変化していく。したがって、人だけが大きな可能性を持った資源と言える。人と仕事は完全一致ではない。が、しかし人の成長と組織の成長には相関関係があるだろう。

ドラッカーは人材育成について、「人の育成にあたって最も有効な方法は先生役をしてもらうことである。教えることほど学べることはない。先生役を頼むことは最高の評価でもある」と述べている。まさに「学ぶために、人に教える」。

こうした成長のための取り組みを一人ひとりが意識し、互いに「教えあう組織」は「学習する組織」となる。「学習する組織」は「成長する組織」であり、「学習し続ける組織」は「成長し続ける組織」となる。" https://yaplog.jp/happpykarate/archive/131
posted by 剛 at 05:10| Comment(0) | ドラッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする