2021年02月16日

No.3214プロフェッショナルの条件Part2#3貢献を重視する92F8【知識組織においては、成果をあげる仕事は、多種多様な知識や技能をもつ人たちで構成されるチームによって行われる】P.F.ドラッカー連続投稿世界一 3,214日目(2021年2月16日)感謝!!

"ドラッカーによれば、知識組織においてはフォーマルな組織構造に従ってではなく、状況や仕事の要求に従って多種多様な人間が自発的に協力してチームをなし成果をあげる、と言う。

しかし、そこで絶対的に重要なものが2つ。一つは組織としての共通の「使命」や「目標」、「なすべき貢献」への理解、もう一つはメンバーどうしの互いの強みや弱み、ワークスタイル(仕事の仕方)、価値観である。

また多種多様な人間で構成されるチームだからこそ、互いを理解するためのコミュニケーションも必要不可欠だ。

組織としての「使命」や「目標」、「なすべき貢献」から、互いの強みや弱み、ワークスタイル(仕事の仕方)、価値観などについて、そのための時間を設け話し合ってみたいものだ。" https://yaplog.jp/happpykarate/archive/131
posted by 剛 at 06:53| Comment(0) | ドラッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする