2024年04月11日

No.4355マネジメント(中)#31マネジメントの仕事マネジメント(上)#19働く人と働くことのマネジメント285F1【第二次世界大戦の頃に人間関係学派の研究成果が発表されて以降、動機づけ、自己実現、産業心理学、産業社会学、人間関係についての研究と文献が花ざかりとなった。㊻】P.F.ドラッカーブログ投稿数世界一 4,355日目(2024年4月11日) 感謝‼

"(前回続き)

知識労働では、指示・命令に従っていれば良いとはされず、したがって「正当な賃金に対する正当な労働」という考えは当てはまらない。

ドラッカーは、「そのような考えは愚かというべきである。完全に方向を誤ったものというべきである」と述べている。

(次号へ続く)"
経営学ランキング https://skuroo.net/schoolhouse/ha5q2219TqS8
posted by 剛 at 05:54| Comment(0) | ドラッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする