2024年05月08日

2024年05月07日

No.4381マネジメント(中)#32マネジメントの仕事の設計P33F6【行うべき活動や貢献が、マネジメントの仕事を規定する。マネジメントの仕事は、組織が直面する課題によってのみ規定される】P.F.ドラッカーブログ投稿数世界一 4,381日目(2024年5月7日) 感謝‼

"(前回続き)

ただし、問題はその仕事が一人で行うには大きすぎ分割できない場合である。このような場合、ドラッカーは「そのような仕事はチームで行わなければならない」としている。

したがって、経営管理者(マネージャー)の仕事は実体がなければならず、そのための原則がある。

ただし、一人で行うには大きすぎ分割できない場合がある。そのような仕事はチームで行わなければならない。そのためには、チームというものを知り、理解する必要があるだろう。"
経営学ランキング https://skuroo.net/schoolhouse/ha5q2219TqS8
posted by 剛 at 05:37| Comment(0) | ドラッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月06日

No.4380マネジメント(中)#32マネジメントの仕事の設計P33F6【行うべき活動や貢献が、マネジメントの仕事を規定する。マネジメントの仕事は、組織が直面する課題によってのみ規定される】P.F.ドラッカーブログ投稿数世界一 4,380日目(2024年5月6日) 感謝‼

"(前回続き)

つまり、経営管理者(マネージャー)の仕事は、課題によって規定され、そこに貢献するものであること。そして、その貢献は測定(評価)できるものであること。この測定(評価)できることが重要だ。

仕事は大きく設計し、権限(と責任)もそれに応じて大きなものでなければならないこと。さらに、方向づけは仕事の目標によって方向づけられること、となる。

(次号へ続く)"
経営学ランキング https://skuroo.net/schoolhouse/ha5q2219TqS8
posted by 剛 at 06:44| Comment(0) | ドラッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする